WiMAX HOME 02の評価・レビュー | おすすめのポケットWifiはなに?

WiMAX HOME 02の評価・レビュー

NECから新WiMAXホームルーターが発売されました。新生活がスタートするタイミングでの発売はいつもどうりですね。

当レビューではHOME 02の機能と旧機種となった01や競合端末との比較をしながらレビューしていきます。

wimax home 02の筐体

目次:

  • WiMAX HOME 02の魅力
  • WiMAX HOME 02と01の比較・なにが進化したのか?
  • WiMAX HOME 02とL01の比較・ライバルとの違いはなに?
  • まとめ

HOME 02と01との比較・なにが進化したのか?

前のモデルであるHOME 01より40%小型化。しかも内部アンテナが強化され、水平方向のWIFIエリアが約25%強化されている。

HOME 02には、WX06にも搭載されているバンドステアリングバンドステアリング機能があるのでネットワークを手動で切り替える必要なし。

02のデメリットは、筐体が小型化された影響で有線ポートは1口のみ。01は2口。

HOME 02 HOME 01
発売日 2020年1月 2019年1月
サイズ 約50×118×100㎜ 約70×100×155mm
重量 約218g 約338g
通信速度 下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
同時接続台数 20+LANポート×1台 20+LANポート×2台

一応、アマゾンのスマートスピーカー(Alexa対応)連携できるメリットもある。

新しいものが好きでスマートスピーカーを買っただけで満足してしまった人は、この機会にアレクサに話しかけてみよう。

アレクサでできること

  1. データ使用料の確認
  2. 通信モードの切り替え
  3. WPSの実行
  4. ゲストSSIDの設定
  5. 再起動
  6. ファームアップ
  7. 装置状態の説明
  8. 使い方の説明

WiMAX HOME 02とL02の比較・ライバルとの違いはなに?

HUAWEIのホームルーター L02の性能と比較するとHOME 02は苦しい。自宅やオフィスに設置するホームルーターは小型であるアドバンテージよりも最大通信速度や最大接続台数を重要視したい。

HOME 02 L02
製造元 NEC HUAWEI
サイズ 約50×118×100㎜ 約93×93×178mm
重量 約218g 約436g
通信速度 下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1Gbps
(WiFi接続時最大867Mbps)
上り最大75Mbps
同時接続台数 20+LANポート×1台 40+LANポート×2台

性能で選ぶならL02です。しかし、HOME 02も悪い選択ではありません。そもそも02でも一般的なユーザなら十分なスペックです。

手元にあるホームルーターの最大速度が向上しても、回線側の性能(基地局側)が向上しないことにはホームルーターの性能を遊ばせてしまう訳だし。

それに日本企業を応援したい人もいるはず。

キャンペーン比較【2月】

HOME L02の発売は1月30日からです。2月のキャンペーンからGMO以外のプロバイダでも取り扱いが始まることでしょう。

  1. キャッシュバック(GMO)
  2. 月額割引(GMO、Biglobe)
発売 キャッシュバック 月額割引 端末代金
GMOとくとくBB 1月30日発売開始 34,600円 あり 無料
So-net 未定 あり 無料
Biglobe 1月30日発売開始 7,000円 あり 19,200円
UQ WiAMX 1月30日発売開始 なし なし 15,000円
Nifty WiAMX 未定

HOME 02を取り扱う人気プロバイダーのレビュー

キャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンを比べるなら、以下の記事を参考にして下さい。

おすすめのWiMAXホームルーター

以上、「WiMAX HOME 02の評価・レビュー」でした。