GMOとくとくBB WiMAX2+ 評価・レビュー | おすすめのポケットWifiはなに?

10月1日 「おすすめのポケットWIFI」修正

10月1日 「10月のキャンペーン更新」

GMOとくとくBB WiMAX2+ 評価・レビュー

GMOとくとくBB WiMAX2+は買い?

GMOの特徴は、WEBのキャンペーンがいつもで充実していることです。

他のプロバイダーが大型のキャンペーンを始めると、それ以上にお得なキャンペーンをGMOが展開します。要するに、常にどのプロバイダーよりもお得なキャンペーンがあるのがGMO。

管理人が調査した速度結果も掲載しています。

人気のGMOですが、注意したい点(デメリット)もあるので申し込む前にしっかりとリスクも知っておきましょう。

GMOとくとくBBのメリットとデメリット

メリットからみていきましょう。

  1. 高額キャッシュバック
  2. 即日発送

デメリットは電気通信事業法の消費者保護ルールの改正に伴い、「GMOとくとくBB WiMAX」の端末が有料になったことです。

これまで端末代金は0円でしたが、端末代金は21,780円に変更になりました。その分利用料が値下げされました。

【これまで】端末代金:0円

【7月1日以降】
端末代金:21,780円(税込)
端末発送月〜35ヶ月目までの期間で月々605円(税込)の36回分割払い。

キャンペーンについて

現在のキャンペーンはWiMAX +5G 限定キャンペーンのみ。キャッシュバックは23,000で訴求力も高い。他社からの乗換えは最大で49,000円のキャシュバックがもらえます。

とくとくBB WiMAX2+ キャッシュバック比較表と端末選び

WiMAX端末は日々進化しています。要するに最新の機種を選ぶのが最適解。NEC端末のアドバンテージはクレードルに搭載された拡張アンテナと連続通信時間、バッテリーが取り外せることです。

サービス名 キャッシュバック
5G X11 23,000円

23,000円(乗換え)
49,000円(乗換え)

WX06 終了
WX05 終了
WX04 終了
WX03 終了
WX02 終了
W06 終了
W05 終了
W04 終了
W03 終了
W02 終了
W01 終了
HOME 5G L12,L11 23,000円

23,000円(乗換え)
49,000円(乗換え)

HOME 02 終了
HOME 01 終了
HOME L02 終了
HOME L01s 終了
HOME L01 終了
novas Home+CA 終了
URoad Home2+ 終了

キャッシュバックが23,000円。インターネット回線の解約にかかわる解約違約金や端末残債等の合計が〜20,000円(税抜)未満の場合は23,000円キャッシュバック。20,000円(税抜)以上〜の場合は49,000円キャッシュバック。

【GMOとくとくBB WiMAX +5G】最新モバイルWi-Fiルーターが月額4,158円(税込)〜

実際の速度・ハイスピードモード

GMO WiMAX【ハイスピードモード】の実際の速度です。2018年4月に4回計測した結果は以下となります。

快適な速度で安定しており家族での利用も可能です。

#計測した端末はW05です。

ハイスピードモード測定結果

実際の速度・ハイスピードプラスエリアモード

田舎暮らしの人や電波の弱いエリアの人に人気のハイスピードプラスエリアモード。2018年4月計測【W05】。

ハイスピードモードと比較すると速度にばらつきがありますが、快適に利用できます。

ハイスピードプラスエリアモード測定結果

とくとくBB WiMAX2+の料金

登録手数料として申込時に3,300円が必要です。

使い放題 GMOとくとくBBギガ放題 プランの料金

使い放題【ギガ放題】 5G キャンペーン キャッシュバック 月額割引
契約年数 3年 終了 終了
サービス開始月 1,474円【日割り】
1ヶ月目〜2ヶ月目 1,474円【日割り】
3ヶ月〜36ヶ月 3,784円【日割り】
それ以降 4,444円【日割り】

月額7GBまで利用できるライトプランの料金

ライププランは終了しています。

とくとくBB WiMAX2+の利用エリア

UQコミュニケーションズによると、利用可能な地域は全国政令指定都市で95%以上です。東京23区・大阪・名古屋では実人口カバー率99%以上です。

サンプルとして、東京をチェックしてみます。

■まずは、公式サイトの「エリアチェック」から

■県を選択
tokutokubb-wimax2-map2
■東京のWiMAX2+利用範囲
wimax2-東京

東京のほぼ全ての地域はWiMAX2+が利用可能できる状況ですが、念のためWiMAXも確認しておきましょう。黄色のエリアがWiMAXに対応しているエリアです。

東京-WiMAXエリア

スマホ安心パックは必要?それとも不必要?

まずスマホ安心パックは3つのサービスから成り立ちます。

  1. スマホバックアップサービス
  2. データ復旧サービス
  3. スマホ保証サービス

IOSやandroidのバックアップは簡単です。あえて申し込む必要はないでしょう。

3番のスマホ保証サービスは、自然故障や水没、画面割れに対応してもらえるのですが、10万円ぐらいの商品に保証を付けるのは、私的にはナシです。2年も使えばバッテリーは弱くなるし、そもそもスマホは消耗品です。

GMOのキャンペーンで選べるWIFIルーターについて

機種名
キャッシュバック 終了
月額割引き 終了
5G キャンペーン L11,L12,Galaxy,X11

NECプラットフォームズのSpeed Wi-Fi 5G X11について

5Gに対応したモバイルルーター。4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので8時間の連続通信が可能。Wi-Fi 6対応で最大1.2Gbpsの高速通信。

  • 最速のWiMAXルーター(下り最大1.2Mbps、上り最大75Mbps)
  • 連続通信時間:約8時間
  • 4,000mAhの大容量バッテリーを搭載

NECプラットフォームズのSpeed Wi-Fi HOME 5G L12について

工事不要ですぐ使える5Gに対応したホームルーター。QRコードを読み込むだけでスマホとの接続ができるので便利。Wi-Fi 64ストリームで最大2.4Gbpsの通信が可能。送受信待ちの端末をスリーブにすることで電池の消耗を抑える機能搭載(Target Wake Time)

  • 通信速度(下り最大2.4Gbps)
  • QRコード接続
  • TWT機能(Target Wake Time)
  • 同時最大接続数、5GHz:20台 2.4GHz:20台

商品が届くまで

14時までに申し込むと即日発送です。当たり前のことですが、時間を過ぎると翌日発送です。

注意したいポイント:GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンを提供していますが、即日発送に対応するのは、キャッシュバックキャンペーンのみです。現在では、どちらのキャンペーンも即日発送に対応しました。

即日発送
キャッシュバックキャンペーン
月額割引キャンペーン ◯【2017年7月から対応】

GMOとくとくBBの注意点

もう一度書いておきますが、キャッシュバックを受け取るハードルは高い。詳細は、GMOとくとくBB キャッシュバックの受け取り方をご一読下さい。私のようなタイプだと高確率でキャッシュバックを受け取れないので注意しましょう。

自信のない人は月額割引キャンペーンにしましょう。

GMOとくとくBB WiMAX2+ まとめ

安くてキャンペーンも充実。今選ぶならGMOで間違いありません。

キャンペーン内容

  • 高額キャッシュバック
  • 即日発送対

キャンペーン期間:2022年10月31日(月)まで

あわせて読みたいポケットWIFI・WIMAXの記事

ポケットWIFI・WiMAXの選び方とランキングはこちら
おすすめのポケットWIFI

据え置きタイプのWiMAXを比較するなら
WiMAX ホームルーター

すぐに商品を発送してくれる優良MVNO
即日発送可能なプロバイダー

以上、「GMOとくとくBB WiMAX2+ 評価・レビュー」でした。