テザリングとポケットWIFIの違いとは | おすすめのポケットWifiはなに?

  5月26日 「おすすめのポケットWIFI」修正。
  5月24日 「自宅のWIFIとポケットWIFIの違い」修正。
  5月22日 「一人暮らしでポケットWIFIを使うなら」修正。

テザリングとポケットWIFIの違いとは

スマホとノートパソコンを持ち出してテザリングしてしまえばどこでも仕事ができますよね。ビジネス環境のモビリティが格段にアップ。

とても便利なテザリングですが、一昔前は一般的ユーザである私達は利用できない仕組みになっていました。携帯キャリアがテザリングを禁止していたワケです。

理由は単純です。スマートフォンの利用者が一斉にデザリングをしてしまうと、キャリアの回線がパンクしてしまうからです。一部のITに詳しいユーザは、スマートフォンのプログラムを書き換えて、こっそりとデザリングをしていたわけです。

しかし、今となっては噴飯物。すでにテザリングできる環境があります。

もちろん、スマホでテザリングすることはメリットばかりではありません。デメリットもあります。

外出時のネット環境を考える

  • どのようなタイプのユーザはスマホのテザリングを利用するべきなのか?
  • どのようなタイプのユーザはポケットWIFIにするべきなのか?

デザリングを理解していない方は、以下の記事を参考にして下さい。
携帯電話でテザリングするのはお得なのか

テザリングとポケットWIFIの違い
さて、ここからが本題です。

デザリングとポケットWIFI・WiMAXの違いとはなにか?

テザリングでもポケットWIFIでも、インターネットに接続できるのに、なにが違うのでしょうか。まず理解してもらいたいこと、テザリングは使い放題ではありません。従量課金です。

テザリングの問題点

テザリングのデメリットを箇条書きにしてみます。

  • 使い放題ではない
  • スマートフォンのバッテリーの消耗

使い放題ではないことについて

現状では、スマートフォンの使い放題のプランはテザリングに対応していません。要するに、テザリングをするなら別料金です。

ドコモのスマートフォン定額通信のサービスで説明すると、定額通信に加入していても、パソコンなどの外部機器を接続した場合は、スマートフォン定額通信の適用外となります。

もし私がポケットWIFIを持っていないなら、外出時にテザリングしてyoutubeを見ようとは思いません。仕事などの急な用事でパソコンで作業する必要のあるときのみ利用します。

スマートフォンのバッテリーの問題について

スマートフォンをWIFIルーターのように利用するとすぐにバッテリーがなくてってしまいます。スマートフォンのバッテリーは大型化・大容量化してきていますが、あくまでもWIFIルーターとしても使える機能があるといったところです。

テザリングを使うとき

ポケットWIFIを持たずテザリングでインターネットをすることは、支払いを一元化するメリットもありますが、私としては、非常事態ときのオプションです。

ポケットWIFI・モバイルWIFIのメリット

ポケットWIFI・モバイルWIFIのメリットは、使い放題に対応していることです。光回線やADSLのような回線工事の必要がなく使い放題のインターネット環境が手に入ることです。使い放題のサービスはWiMAX系だとギガ放題のプラン。Yモバイル系だと、キャンペーン期間に申し込むと3年間使い放題のプランが適用されます。

サービス内容や価格については以下の記事にまとめてありますので御一読下さい。ポケットWIFI・WiMAXの契約は2年縛りが一般的ですので、後悔しないサービスをお選び下さい。

おすすめのポケットWIFI・WiMAXの選び方やランキング
おすすめのポケットWIFI

回線工事不要の据え置き型ホームルーター
WiMAX ホームルーター

すぐに利用したい方は即日発送に対応したプロバイダーを選びましょう。
即日発送可能なプロバイダー


以上、「テザリングとポケットWIFIの違いとは」でした。