Speed Wi-Fi NEXT W01の評価・レビュー | おすすめのポケットWifiはなに?

7月18日 「おすすめのポケットWIFI」修正。
7月18日 「ポケットWIFIキャンペーン比較表」修正。
7月18日 「おすすめのWiMAXホームルーター」修正。

UQ Speed Wi-Fi NEXT W01の評価・レビュー

huawei製W01のレビューの前に知っておきたいことを最初に書きます。

現在では、W01の後継機種となるW02、W03、W04が発売されています。W04が最新端末で、下り最大速度440Mbpsに対応した端末です。

自前の回線を持つWIMAX界の王様UQが提供するサービスは信頼性の高さなら一番です。しかし、キャッシュバックや月額料金を考えるとGMOとくとくBBやGiglobe、So-netよりも見劣りしてしまうのも事実。

要するに、月額料金と品質のトレードオフは存在します。

回線の速度や安定性にこだわるなら選択肢はUQしかありません。ただし、安いWiMAXを探しているならW01を取り扱うMVNOは沢山あるのでプロバイダーとしての実績のある企業にしましょう。

UQ WiMAXの評価レビュー

実績のあるMVNO一覧

UQ(KDDI系)が提供する大人気ポケットWIFI(WiMAX2 WiMAX)について


管理人・モバスケ
目次:

  • Speed Wi-Fi NEXT W01について
  • サイズ・バッテリー・操作性について
  • 使い放題のプランとオプション
  • Speed Wi-Fi NEXT W01スピードチェック
  • Speed Wi-Fi NEXT W01 利用者の声
  • UQ Speed Wi-Fi NEXT W01の評価
  • その他(MVNO)のキャンペーンについて

Speed Wi-Fi NEXT W01について

現在の速度は下り最大110Mbps。WiMAX2+の対応エリアだと最大220Mbpsの高速インターネットが可能です。W01で最大220Mbpsで利用する場合、ファームウエアの更新が必要になります。自宅に届いた端末が自動的に最大220Mbpsのインターネットに対応するわけではないので注意しましょう。

実測は環境によって変わりますが、下りで10Mbps~20Mbpsぐらいの速度があればブラウジングに不便を感じることはありません。10MbpsあればyoutubeのHD動画も楽勝です。

w01の評判とレビュー

下り最大220Mbpsに対応した端末で、回線はWiMAX 2+とau 4G LTE(プラチナバンド)が利用できます。プラチナバンドとは、建物に反射してしまう周波数ではなく迂回する特性を持っています。

もちろん電波は目に見えませんので「あっ、電波が迂回してる!」ってことにはなりませんが、高層ビルが乱立する新宿のような町でも力を発揮することでしょう。

バンドは700MHzから900MHzで基本的に遠くまで届きやすいため、田んぼが広がる田舎でも利用できます。人口カバー率は99%を超えるので安心感があります。

端末のサイズは約W120 x H59 x D10mm

右ポケットに財布、左ポケットにw01とスマートフォン。鞄なしで出歩けるサイズです。

端末のデザイン・色について

いま販売されている端末で一番デザインが優れている端末です。写真で見るより実物は発色がよくキレイです。女性的なカラーのベリーも新登場。

バッテリーについて

WiMAX 2+利用時は最大約8時間、LTE利用時は最大約7時間20分利用できる。消費電流を最小限にするECOモードが搭載されているのも見逃せません。スイッチを入れると5秒で起動するので、利用するときだけスイッチを入れるような使い方も可能です。

操作性について

W01は当然のことながらタッチパネルによる設定に対応しています。毎回パソコンとルータを接続することもなく端末のみで設定可能です。専用アプリからササッとリモート操作ができてしまう。

Speed Wi-Fi NEXT W01スピードチェック

使い放題のプランはUQ Flatツープラス ギガ放題

  • 月額は3,696円
  • 契約の際に登録料の3,000
  • 円別途必要。
  • 登録料は翌月の請求。

Speed Wi-Fi NEXT W01・選べるオプション

まずはオプション無しで申し込みを済ませ、後からオプションに申し込むこともできます。携帯と同じですね。しかし、故障した際のサービス「あんしん補填」は加入時にしか申し込みができないので注意したいことろです。

  • あんしん補填 月額500円
  • U NEXT 月額1,990円
  • カスペルスキー マルチプラットフォーム 月額500円
  • 設定のサポート 月額500円
あんしん補填 月額500円

携帯を落として壊してしまったことのある方は加入してもよいかも。申込時にしか加入できないサービス。500円を2年間払い続けると12,000円。金額を考えると必要ありません。壊れてしまったら、新しいキャンペーンに申し込む方が得です。

U NEXT 月額1,990円

動画配信サービス。映画やドラマ、エロを含む本数なんと55,000本。見放題。スカパーやケーブルテレビと契約していないのであれば、ありかもしれない。

カスペルスキー マルチプラットフォーム 月額500円

パソコンのセキュリティーソフトで有名なカスペルスキーです。管理人の私もいままでお世話になっている。このオプションに申し込むとWindowsやMac,アンドロイドの3台までインストールできます。しかし、現在では無料のセキュリティーソフトが充実しているので必要ありません。

おまかせサポート 月額500円

リモートサポートが受けられるサービス。パソコンに弱い方にはありがたい。でもポケットWIFIの設定はとても簡単なので、当サイトを見ている方はおそらく必要ありません。自己解決できます。

Speed Wi-Fi NEXT W01 利用者の声 Twitter

栃木県 真岡市での速度テスト

WM3800からW01に変更した方の速度テスト 場所不明

Speed Wi-Fi NEXT W01の評価

WiMAX 2+とau 4G LTE(プラチナバンド)が利用できるCA(キャリアアグリゲーション)対応したWiMAXルーター・W01は、最新機種ではありませんが品質は悪くありません。

田舎暮らしでWiMAX2+の電波状況に不安な方に最適な端末です。ファームをアップデートすると110Mbps→220Mbpsに対応するのでアップデートを忘れずに実行しましょう。

キャンペーンで選ぶなら

かつての人気端末W01を取り扱うキャンペーンはUQのみ。現在ではWX01よりも新しい端末(WX03、WX02)を主要プロバイダー(MVNO)が取り扱っています。3万円以上のキャッシュバックやタブレットがもらえるキャンペーンもあります。

ポケットWIFIやWIMAXの選び方やおすすめランキング
おすすめのポケットWIFI・WIMAX

以上、「Speed Wi-Fi NEXT W01の評価・レビュー」でした。